介護予防短期入所生活介護(ショートステイ)

ご利用は要介護認定で要支援1、2の認定を受けている方が対象です。
施設に短期入所していただき、介護や機能訓練、日常生活上のサービスを提供いたします。
また、利用者様の生活の質の向上およびご家族の身体的精神的負担を軽減することが目的ですので、例えば次のようなときにご利用ください。

  • 介護者が介護疲れで困っている
  • 仕事が一時的に忙しく介護ができない
  • 介護者が病気になって一時的に介護ができない
  • 冠婚葬祭や旅行のため介護ができない

定員 10名

ユニット型短期入所生活介護費(併設型ユニット型短期入所生活介護費)

第一段階

要支援1 要支援2
利用者1割負担分 538円 661円
滞在費 820円 820円
食費 300円 300円
日額 1,658円 1,781円

 

第二段階

要支援1 要支援2
利用者1割負担分 538円 661円
滞在費 820円 820円
食費 390円 390円
日額 1,748円 1,871円

 

第三段階

要支援1 要支援2
利用者1割負担分 538円 661円
滞在費 1,310円 1,310円
食費 650円 650円
日額 2,498円 2,621円

 

第四段階

要支援1 要支援2
利用者1割負担分 538円 661円
滞在費 1,970円 1,970円
食費 1,380円 1,380円
日額 3,888円 4,011円

*利用者1割負担には、機能訓練体制加算、サービス提供強化加算(Ⅰイ)を含みます。
*なお、その他に電気代・教養娯楽費・散髪代・日常生活費等が利用者負担となります。
*また、その他に料金を掲示したもの以外に、利用者からの依頼により購入する日常生活品については実費をご負担いただきます。
*所定単位数に5.9%乗じたものが、介護処遇改善加算として発生します。
*介護保険で一ヶ月間利用できる日数は、要介護度により違います。

※第一段階:世帯全員が市町村民税非課税世帯であり、生活保護受給者の方もしくは老齢福祉年金受給者の方
第二段階:世帯全員が市町村民税非課税世帯であり、課税年金収入額と合計所得金額が80万円以下の方
第三段階:世帯全員が市町村民税非課税世帯であり、課税年金収入額と合計所得金額が80万円を超え266万円以下の方
第四段階:上記以外の方

※標記金額は目安であり、利用状況によっては若干の変動が有りますので、ご了承願います。

Copyright(c) 2013 feuillage All Rights Reserved.