短期入所療養介護(ショートステイ)

ご利用は要介護認定を受けている要介護1から要介護5の方が対象です。 介護老人保健施設に短期間入所(空所利用)していただき、医学的な管理のもとで医療・介護、日常生活上のサービスを提供いたします。

 

短期入所療養介護(ショートステイ)の料金について

①基本料金

要 介 護 1 829円
要 介 護 2 874円
要 介 護 3 936円
要 介 護 4 989円
要 介 護 5 1040円

 

利用者負担限度額とは・・・・・所得の低い方の施設利用が困難とならないように、所得に応じた限度額を自己負担していただく制度です

対 象 者 区  分
生活保護受給者 利用者負担第1段階
世帯全員が
市町村民税非課税者
老齢福祉年金受給者
課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円以下の方 利用者負担第2段階

利用者負担第2段階以外の方(課税年金収入が80万円超266万円未満の方など)

利用者負担第3段階
上 記 以 外 の 方 利用者負担第4段階

 

②その他の加算料金

 

個別リハビリテーション実施加算

1日につき20分以上実施した場合

240円/日

認知症ケア加算

76円/日

認知症行動・心理症状緊急対応加算

利用開始日から起算して7日を限度とする

200円/日

若年性認知症利用者受入加算

利用者毎に個別の担当者を定めていること

120円/日

夜勤職員配置加算

1日につき

24円/日

療養食加算

1日につき

 23円/日

送迎加算

片道につき

184円/回

緊急短期入所受入加算

利用日から起算して7日を限度とする

90円/日

重度療養管理加算

医学的管理のもと短期入所療養介護を行った場合

120円/日

緊急時治療管理

1日につき(月1回3日限度)

511円/日

特定治療

老人医科点数表に準じる

サービス提供体制強化加算Ⅰ

イ.介護福祉士が60%以上配置されていること

18円/日

ロ.介護福祉士が50%以上配置されていること

12円/日

サービス提供体制強化加算Ⅱ

常勤職員が75%以上配置されていること

6円/日

サービス提供体制強化加算Ⅲ

3年以上の勤続年数のある者が30%以上配置されていること

6円/日

介護職員処遇改善加算Ⅰ~Ⅱ

基本料金に2.7%か 1.5%乗じた金額

Copyright(c) 2013 feuillage All Rights Reserved.